デザイン科学科案内

デザイン科学科案内.pdf

デザイン科の進路についてはこちら
卒業生の声_HP.pdf
デザイン科作品集(順次更新中)

ベーシックデザイン

写真:3枚 更新:2020/03/05 広報部

物を観察し捉え絵にしていく「デッサン」、テーマに沿って色彩をえらび構成する「色彩構成」、文字の成り立ちからロゴマークのデザインなどを学ぶ「レタリング」など

日誌

デザニュー  =DESIGN NEWS=

Web美術展 in Saitama

現在Web上で公開されている「Web美術展 in Saitama」に、デザイン科の1・2年有志も出品しています。

グラフィックの部門はもちろん、書の部門や写真部門へも作品が出品されました。

普段の学習・課題の中では決められた制約や要件の中で制作することが多いですが、今回は制限のない中で自由に表現した作品が出品されています。
写真部門から生徒の出品作品を何点か紹介します。(本校の学校の中で撮影された作品も!)


Web美術展 in Saitama 公開期間:令和3年9月1日(水) 09:00 〜 10月29日(金) 17:00

 

「不思議な森の暮らし 鳥はどこから来てどこへいくの?」展覧会の様子

展覧会「不思議な森の暮らし 鳥はどこから来てどこへいくの?」が、
8月4日(水)~8月11日(水)まで開催されました。

この展覧会では、本校デザイン科講師の梶浦先生・手島先生が講師として、デザイン科の2・3年生有志も準備も含め運営のお手伝いとして参加したワークショップ、「森のなかまをつくろう!」で作った作品を展示しました。



制作の様子はこちらから

 

埼玉で開催!Tokyo2020看板のデザイン

3年デザイン科の生徒が、埼玉県内で開催するオリンピック競技の看板のデザインをしました。
県内開催の競技4種目のデザインを、美術・デザイン系高校の伊奈学園総合高校・大宮光陵高校・越生高校・新座総合技術高校が担当しました。


本校の担当した種目はゴルフです。
横長の構図を活かし、視点の面白い作品になりました。


「カップを目指して」(デザイン科 3年 吉野春香)

 

現在、大宮駅コンコースに展示されているほか、「彩の国だより」「埼玉県で開催!Tokyo2020」のホームページでも紹介されています。

展示は7月26日(月曜日)から8月8日(日曜日)までとなります。
乗り換えの合間など、大宮駅を通る際にはぜひご覧ください。

デザイン科高校生企業説明会(オンライン)

7月26日(月)、デザイン科高校生企業説明会に参加しました。

今年度はzoomによるオンラインにて開催されました。
参加したのは関東にあるデザイン科の高校生たちです。
本校デザイン科からは就職を希望する3年生と、就職に興味のある2・3年生が有志で参加しました。

デザイン系の企業4社から、会社の紹介や求人について、選考方法などの就職活動に必要なことだけでなく、
今まで扱ったデザインのお話やデザイナーとしてどんな能力が求められるかなど、業界の知識なども深めることができました。

今年度就職活動をしている3年生は、各社と個別相談の時間も設けられました。
高校生の素朴な質問にも丁寧に答えていただき、貴重な体験となりました。

 

B選択 デザイナーのためのデッサン

この授業では、デッサンをデザインのためのデッサンとして考え、感性を養うとともに描写における科学的、客観的な技法を学ぶことを目標としています。
選択している生徒の中には、藝大・美大を受験する予定の生徒もいます。

1学期は、石膏の幾何形体と石膏像のデッサンを行いました。

基本的な、立方体・円柱・球の形態の理解から始まり、今学期の最終課題としての石膏像デッサンではクロッキーを重ね、完成させました。



 

アクセスカウンター
1 6 1 7