デザイン科学科案内

デザイン科学科案内.pdf

デザイン科の進路についてはこちら
卒業生の声_HP.pdf
デザイン科作品集(順次更新中)

ベーシックデザイン

写真:3枚 更新:2020/03/05 広報部

物を観察し捉え絵にしていく「デッサン」、テーマに沿って色彩をえらび構成する「色彩構成」、文字の成り立ちからロゴマークのデザインなどを学ぶ「レタリング」など

日誌

デザニュー  =DESIGN NEWS=

『リキテックス・ザ・チャレンジ2021』入選

12/12(日)三鷹市芸術文化センターにて、バニーコルアート主催『Liquitex THE CHALLENGE 2021(リキテックス・ザ・チャレンジ2021)』の受賞者作品展と表彰式が行われました。
※リキテックスとはアクリル系の絵の具で、メディウム等を混ぜることによりより表現の幅が広がるプロフェッショナルな画材です。

大学生、専門学校生を含む数百点の応募のなかから、本校デザイン科1年生の川井麻雅さんの作品が見事48点の入選枠に選出されました。
審査員のお一人で世界的に著名な現代アーティスト、小松美羽さんより直接作品のご講評をいただける幸運もありました!

 

デザイン科スペシャリスト講演(東京造形大 海士智也先生)

12月のはじめ、東京造形大学のグラフィックデザイン専攻の教授、海士智也先生をお招きして、2年生向けのワークショップをしていただきました。

今回のワークショップは「やってみよう、タイポグラフィデザイン」。
配布されたアルファベットシートやテキストシートを使い、思い思いのテーマでタイポグラフィデザインを制作しました。

東京造形大学にはデザイン科の卒業生が数多く進学してお世話になっております。
今回も東京造形大学デザイン科グラフィックデザイン専攻の現三年生の本校卒業生も手伝いに来て下さり、ワークショップを盛り上げてくださいました。

最後には全員の作品を鑑賞し、ひとりひとりに講評もいただきました。
海士先生は教授としてだけでなく、グラフィックデザイナーとしても活躍されています。
それぞれの作品を直に見ていただき、貴重な体験となりました。

デザイン科スペシャリスト講演(鈴木健氏)

11月、株式会社カドーデザインより代表取締役・デザイナー・クリエイティブディレクターの鈴木健氏をお招きして1年生を対象に講演をしていただきました。

鈴木さんは本校のデザイン科(工業デザイン科)の卒業生であり、進学されたのち(株)東芝で活躍されました。
その後家電ブランドの「amadana」を経てカドーデザインを設立され、現在はデザインだけでなくコンセプトワークから販売に至るまでのトータルデザインを手がけられています。
iF DESIGN AWARDやグッドデザイン賞、レット・ドット賞その他多数受賞経験もあり、デザイン業界で大活躍されている先輩です。

実際に製品として販売されている、鈴木さんのデザインしたドライヤーや加湿器なども見せていただきながらの講演でした。

現場で活躍される先輩の体験談や考えに触れ、生徒たちも楽しそうに聞いていました。

令和3年度 薬物乱用防止啓発ポスター受賞および表彰式

薬物乱用防止啓発ポスターコンクールにおいて今年度も入賞しました。

デザイン科1学年
 花丸最優秀賞 湯本ほのか
 花丸薬剤師会長賞  斎藤真帆

デザイン科2学年
 花丸薬剤師会長賞 吉田桃恵

表彰式 令和3年11月3日
会場 県民健康センターにて

平成18年よりスタートしたこのコンクールですが、本年度の応募総数が小中高合わせて3658点と過去最多の応募となりました。
本校は周囲からのご指導のもと、最優秀賞と上位入賞が長年継続しています。

受賞式のようす(最優秀賞)

アクセスカウンター
4 8 2 5