新総の日々の教育活動をご紹介

2022(令和4)年度トピックス

食物調理科 3年生 特別授業「四川料理」

6月23日(木)3年生の特別授業として「四川料理」の実習が行われました。

講師の先生は、四川省で修行を積み、

日本で中国料理の普及に尽力した陳建民から

直接指導を仰いだ「橋本暁一先生」です。

メニューは

本場四川の陳麻婆豆腐

豚肉の薄切り~にんにくソース~

マコモダケの搾菜、干しエビ炒め

アオリイカの青じそ炒め

鶏肉とカシューナッツの四川風唐辛子炒め

実習後は、ひと班ずつ先生からご講評をいただきます。

また、当日は、新座総合卒業生で、シェラトン都ホテル「四川」

にご勤務されている斎藤先輩、石崎先輩も

応援に駆けつけてくれました。そして、

新社会人としてはばたく3年生へあたたかい

メッセージをいただきました。卒業生大活躍!

みんなも先輩のように頑張っていきましょう!!

食物調理科 2学年「ミニストップとの連携事業」

ミニストップと食物調理科2年生による連携事業が進んでいます。

いよいよ来週は、「生徒企画案の発表~プレゼンテーション~」です。

こちらはリハーサル風景。

埼玉県にゆかりのある食材を調べたり…

新座総合らしさを考えたり…

「埼玉県発の商品(総菜)!!」

今秋の販売を目指して頑張ります!! 

服飾デザイン科の放課後

三者面談中の午後は放課ですが、

服デの被服室は沢山生徒が来ています。

今日は2,3年生がほとんどです。

3年生は縫製の部分ごとの動画を確認しながら

作業を進めます。

1つ1つの作業を丁寧に。

よいジャケットに仕上がりそうです。

 

2年生は

A選択ファッション応用技術Ⅰの

パンツの部分縫いをしています。

プリントをよく見て

作業がとても丁寧です。

これが終わったら自分のパンツを製作します。

楽しみ!

D選択 服飾手芸

服飾手芸では、今、パッチワークをやっています。

デザインを決め、ピースをつなぎ、

キルト芯(綿)を挟んで

キルティングをしています。

それぞれの個性を感じさせるデザインです。

最後はファスナーを付けて

ポーチにしていきます。

 

完成が楽しみです。