新総の日々の教育活動をご紹介

2021年6月の記事一覧

図書館より 2021 年度西部 S 地区図書委員研修交流会

6月21日月曜日午後1時半~3時半まで、2021 年度西部 S 地区図書委員研修交流会がオンラインで開催されました。

本校の図書委員の中から、1年生1名、2年生2名の合計3名が参加しました。

今年は図書委員研修交流会史上初めてのオンライン、Googleclassroom、Googlemeetを活用した内容となっており、

所沢地区の準備校6校の図書委員会活動動画の配信、平塚市立図書館司書の方の講演会を視聴しました。

また、2021 年度の各校図書委員会の抱負を漢字1字で!画面に表示したり、〇×クイズ等もあり、他校の図書委員会活動を知ることができました。

参加者の感想は、夏休み前配布予定の図書委員会ニュース「SLN」に掲載予定です。

 

卒業生の活躍

本校11期生の高橋理子(服飾デザイン科卒)さんが、adidasとのコラボレーションのコレクションを発表いたしました。
詳しくは下記の記事をご覧ください。


【adidasとのコラボレーションによる「HIROKO TAKAHASHI COLLECTION」】
本コレクションは、高橋理子を象徴する円のみで構成されたグラフィックを全てのアイテムに配しています。大胆かつ洗練された美しいグラフィックは、無数の個性が刺激し合い、共鳴し、波紋のようにどこまでも広がっていく力強さを感じさせます。本コレクションでは、日本ならではのアイテムである法被ジャケットや浴衣ジャケット、キッズ用甚平をはじめ、ランニングやスイム、ゴルフなど、多様な カテゴリーを横断。また、スーパースターやスタンスミスなどのアイコニックなスニーカーへも展開し、キャップやサコッシュなどの小物も含め、全89種のアイテムを揃えています。日本を中心に世界各国のアディダスオンラインショップでも販売され、性別・国籍・世代を問わず、スポーツシーンからストリートまで幅広く楽しめるコレクションとなります。

 

高橋理子より

「制約から生まれる無限の可能性」をテーマに、正円と直線という最低限のモチーフで表現を続けています。円というかたちは、性別や世代、国籍、人種、あらゆる枠組みを超えて存在する普遍的なもの。このコレクションでは、人と人とのつながりや循環、再生、無限の広がりを感じさせる円が幾重にも連なったグラフィックを、多様なアイテムに展開しています。中でも、法被や浴衣のように直線的なシルエットのジャケットは、着物をはじめとした、日本の合理的で無駄のないもの作りに宿る精神性に共感したアディダスとの取り組みだからこそ生まれた日本らしいアイテム。スポーツウェアの枠を超えて、誰もが自由に楽しめる、このコレクションを象徴するものとなりました。ミニマムで普遍的とも言える、円のみで表現されたこのコレクションの世界観を通じて、一人ひとりが互いを認め合いながら、自分に自信を持って生きられる新しい社会への希望や、未来へと進む大きな力を感じてもらえたら嬉しいです。

-----

【取扱店舗】店舗により一部取り扱い商品が異なります

・アディダス オンラインショップ(adidas.jp/hiroko_takahashi)
・アディダス ブランドセンター全店
・アディダス ブランドコアストア全店
・アディダス オリジナルス フラッグシップ ストア全店
・アディダス オリジナルスショップ全店
・アディダス ファクトリーアウトレット
・その他、全国のアディダス取り扱い店舗
・adidas アプリ
※緊急事態宣言等の事情で休業の場合もございます。

https://shop.adidas.jp/

(株)アストリード様が硬式野球部にボール寄贈 

 (株)アストリード様から、本校硬式野球部へボール1ダースの寄贈がありました。

 (株)アストリード様は、建設現場の基礎工事をはじめ様々な事業を展開しています。

 この度、工業高校や専門高校の生徒へ支援ができればとの思いから、社長様が野球好きということもあり、硬式野球のボールの寄贈となりました。

 (株)アストリード様の思いを大切にし使わせていただきます。

 ありがとうございました。

家庭基礎 「妊婦体験」(2年情報技術科)

今日2-2の家庭基礎は、家庭総合実践室で「妊婦体験」をしました。

新生児のおむつ替えや、着替えの体験をしました。

ミルクもあげてみました。

あ!鍵を落としてしまった!

お着換え中。

貴重な体験が出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食調弁当

6月の初旬、食物調理科の企画するお弁当の販売が行われました。
今年度は感染症対策もあり、限られた範囲での販売となりました。

メニューやレシピの企画、実際の調理・販売まで生徒が担当します。
今回もどの総菜も手間がかけられており、美味しいお弁当でした。